本文へ移動

不動産相談

不動産売買

エス・ディ・ホームでは、不動産の売却・買取募集中!

物件の査定・調査をエス・ディ・ホームの一流のプロが行います。

エス・ディ・ホームでは不動産(土地・建物)の査定を無料で行っています。

売主様のご満足のいく査定を行っていますのでお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

大切なお住まいをプロがくまなく調査を行い迅速に査定を行います。

 

調査・査定を受ける際は、


1.ご売却予定物件のご購入時の契約書類関係の資料
2.権利証
3.建築確認書

等、土地・建物に関わる具体的な内容が記されている書類を用意しておいてください。
それらの資料を参考に調査・査定を行わせて頂きます。

物件の調査

大まかに別けて以下の様な調査を致します。

1.現地調査
物件の周辺環境・道路の隣接状況などの調査。
また、建物の構造体や築年数等の調査を致します。
 
2.所有者・権利関係の調査
法務局で登記簿謄本・公図・測量図等を取得し、権利関係等の調査します。
 
3.法令上の制限の調査
役所でご売却予定の物件に関わる法令上の制限(都市計画法・道路法・建築基準法等)を調査します。
 
4.生活施設の調査
ガス・電気・上下水道を調査します。

査定について

価格の査定について以下の事を参考に決定しています。
 

1.近隣相場についての調査
取引事例(所在・面積・成約価格・成約時期)や販売事例(所在・面積・販売価格・販売期間)から近隣の相場を調べます。
 
2.近隣の取引事例との比較・検討
近隣物件と該当物件の取引事例を比較・検討し、条件の格差(眺望・階数・道路付け・日当たり・設備・使用状況・築年数等)を考慮にいれて査定価格を算出します。
以上の事を踏まえて価格の査定を行います。

売り出し価格の決定について

売り出し価格を決定する際のポイントについて説明します。

1.売却希望価格
売主様自身が希望する販売価格です。残債やお買い替えの場合の資金繰り等を考慮にして出す形になると思います。
 
2.査定価格
エス・ディ・ホームの取引事例等から条件格差を考慮に入れ算出させて頂く価格です。
 
3.成約予想価格
査定価格を基に、エス・ディ・ホームにご登録いただいている周辺地域での購入希望者の動向などの市場性をふまえて算出した価格となり、特段の事情のある場合を除き成約の可能性の高い価格です。(通常、査定価格に対し上下に幅を持たせた価格帯です)
 
4.売出し価格
上記1.2.3.の価格をもとに売主様自身に売出し価格を決定していただきます。
ここで、売主様は少しでも高い価格で売りに出したいと思われますが、逆に買主様もできるだけ安い価格で買いたいと思っているものです。
現在の市況を考えますと、成約予想価格帯の上限から大きく乖離いたしますと、それだけ早期のご売却は困難になると思われます。
あくまでも、市場のニーズからかけ離れないことが、ご売却をスムーズに行うポイントになります。
最終的には、売主様のご事情(売却のスタンス・スケジュール等)を判断し決定していただきます。
 
また、エス・ディ・ホームにて、ご売却予定物件の買取もしております。一般の方に不動産をご売却するよりも、手数料がかからず、また迅速にご売却可能となります。

媒介契約(仲介)について

土地や建物の売却の仲介を不動産会社に依頼する契約(売却を委託する契約)です。
媒介契約には下記の3種類がございます。 
1.専属専任媒介契約
エス・ディ・ホーム以外の業者に重ねて依頼することはできません。また、お客様が自ら買主様を探して売買契約を締結することもできません。
 
2.専任媒介契約
エス・ディ・ホーム以外の業者に重ねて依頼することはできません。ただし、お客様が自ら買主様を探して売買契約を締結することは可能です。
 
3.一般媒介契約
エス・ディ・ホーム以外の業者に重ねて依頼することができます。
ただし、販売する価格は各社統一する形になります。
お客様が自ら買主様を探して売買契約を締結することは可能です。

エス・ディ・ホームにおいては、専属専任媒介契約をお勧めしております。地域密着型のエス・ディ・ホームのコネクション・営業活動の方針を有効に活用出来る為です。

広告・宣伝(販売)活動について

媒介契約(仲介)締結後エス・ディ・ホームHPにて売主様の物件を広告・宣伝活動を行っていきます。主に以下の方法での販売活動となります。

1.エス・ディ・ホームHPでの宣伝
2.エス・ディ・ホーム広告への掲載

以上の事柄が主な広告・宣伝活動になります。他にも売主様の物件がスムーズに取引がされるよう活動を模索しています。詳しくはお問い合わせ下さい。

オーナー募集

エス・ディ・ホームでは、アパート・マンション・駐車場の管理物件募集中
入居者募集も大変、万一、空室が続いたらローンの返済予定も大変…。
 
大切な不動産資産だから片手間にはしたくない。 けど、運営に時間を取られたくない…。
 
どんなオーナー様にとっても空室は悩みの種です。
 
ですが、早く空室を埋めたいが為に、審査もせずただ闇雲に入居させてしまっては…
 
後々トラブルになってから後悔されるオーナー様が多くいらっしゃいます。
 
と言った色々な悩みで空室がうまらない等でお悩みではありませんか?
そのようなお悩みがあるオーナー様は是非一度ご相談ください。
TOPへ戻る